11月1日~3日まで他行宛て振込の即時着金ができなくなります

全国銀行協会の第7次全銀システムへの移行に伴い、2019年11月1日(金)15時30分から11月3日(日)24時までの間、モアタイムシステムが停止し、他行宛振込の即時入金ができなくなります。

ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行、住信SBIネット銀行をご利用の方は、問題なく、24時間着金いたしますので、ご安心ください。

モアタイムシステムとは
銀行振込の24時間化が可能になるシステムのこと。
従来のシステムでは、平日の9時~15時までしか振込しても着金はしませんでした。
モアタイムシステムによって、土日祝日関係なく、他行振込をしても24時間、振込が着金するようになったのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ