キャリア決済の現金化について

換金ナウは、携帯電話、スマホ、タブレット、ケータイ、ガラケーに備わっているケータイ払いやキャリア決済の利用可能枠を現金化いたします。

携帯電話決済の現金化の流れ

携帯決済(キャリア決済)を使って、当店が指定するお店でお客様にお買い物をして頂きます。
お客様が購入した商品を当店が「買取価格表」に記載の買取率で買取させて頂きます。買取させていただいた代金は、買取査定完了後、通常1時間程度でお客様の指定口座にお振込。
これが携帯電話決済の現金化をご利用するうえでの流れです。

お客様が商品を購入した時の代金は、翌月の携帯電話料金に合算されて請求されます。
今すぐにお金が必要、現金が必要な方な方で、どうにもならない「状況」をなんとか回避したい方におすすめです。

現金化できる携帯電話

スマートフォン(スマホ・iPhone)

スマートフォン

タブレット(iPad・アンドロイド)

タブレット

ガラケー(ガラホ・ケータイ電話)

ガラケー

現金化できる携帯回線

  • ドコモ(Docomo)
  • AU
  • ソフトバンク
  • ワイモバイル

ドコモ回線では、契約回線1つにつき、最大18万円まで。AUとソフトバンクは、契約回線1つにつき、最大10万円まで利用できます。

ドコモ回線では、契約回線1つにつき

  • ドコモ払い(d払い)
  • ドコモ口座
  • ドコモかざしてクレジットiD

が利用できます。

AU回線では、契約回線1つにつき

  • auかんたん決済
  • まとめてau支払い

のいずれかが利用できます。

ソフトバンク回線とワイモバイル回線では、契約回線1つにつき

  • ソフトバンクまとめて支払い

が利用できます。これらの携帯回線を使った後払い決済のことをキャリア決済、または携帯決済といいます。

携帯決済の種類の詳細情報はこちら

携帯回線を現金化するメリット

審査がない

最大10万円まで無審査でご利用いただけます。
お金を緊急的に用意する必要がある方にピッタリのサービスであり、今すぐお金を用意しなければならない!急な出費が!お金が欲しい!

そういったご要望にお答えするのが、換金ナウのキャリア決済現金化です。
また、当店は個人情報を一切頂かないスタイルを貫いているので、身分証明書、健康保険証、免許証などの個人情報がインターネット上に漏えいする心配がありません。

審査なし、保証人、身分証不要で、携帯電話があれば、いつでもすぐに携帯電話の現金化が利用できるサービスです。

信用情報が守られる

ケータイ払いをはじめとした携帯決済の利用枠を現金化を利用することで信用情報に傷がつきません。

キャッシングや消費者ローンなどをご利用になりますと、返済が一日でも遅れてしまうと、信用情報に傷がついてしまい、今後、お金を借りたいときに各金融機関からお金を借りることが一切できなくなります。

しかし、ケータイ払いの利用枠を現金化する場合は何かの商品を購入したと認識されるため、信用情報に傷がつくことがありません。

携帯料金の支払い期日を過ぎてしまっても、携帯電話の利用を制限されてしまうだけで後日料金を支払えば元通り使えるようになります。

身分証の提示不要

当店は、お客様から現住所や顔写真の記載がある身分証、免許証、保険証等の個人情報をいただいておりません。

提示いただくものは、商品の買取代金の振込用の銀行口座のみです。

振込までの時間

商品の買取査定完了後、通常、1時間程度で即日現金化し、即日振込をいたします。

もし、ご興味がございましたら、「買取価格表」をご覧ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ